【大炎上】日本人女性がネット生配信中にガスボンベ大爆発させる / 視聴者が逃げろと言っても逃げない小幡友美さん

小幡友美


小幡友美が公園でガスボンベを爆発

小幡友美さんがひとりでキャンプをしていたところ、家庭用のカセットコンロ用ガスボンベからガスが漏れ、大爆発を起こした。小幡友美さんはイベントコンパニオンやイメージガールなどを仕事としている人気ある女性だが、今回はインターネット生配信をしながらキャンプするようすを全国に伝えていたようだ。

・いつ爆発してもおかしくない状況

小幡友美さんはキャンプ場らしき場所を訪れ、ひとりでキャンプを開始。ガスベンベをコンロに装着したが、どうやらガスが漏れか「ガス栓の開きすぎ」だったようで、着火したところ激しく炎上。コンロだけでなく、ガンベンベも熱せられる状態となり、いつ爆発してもおかしくない状況となった。

・命を危険にさらす行動

すぐさまその場から離れて爆発に巻き込まれないようにするべきだが、小幡友美さんはその場から離れようとせず、あたふたとするばかり。ときにはガスコンロに近づく行動をするなど、命を危険にさらす行動をしていた。バケツをかぶせて火を消そうとしたようだが、むしろガスベンベを加熱させ、より危険な状況にしてしまった。

・小幡友美さんはなかなかその場をはなれない

視聴者が「逃げろ」「逃げて」「離れろ」とアドバイスをするが、小幡友美さんはなかなかその場をはなれない。どうして離れないのか不明だが、この危機的状況を「危機的状況」と認識していないようである。

・瞬時にして炎が広がった

周囲に人がいなかったため、他の人を巻き込むことはなかったようだが、ガスボンベは大爆発を起こし、瞬時にして炎が広がった。ガスボンベは爆発の影響で遠くに飛ばされ、その威力が恐ろしいことが理解できる。

キャンプに限らず火やガスを非常に危険なものであり、しっかり使い方を把握する必要があることは言うまでもない。小幡友美さんのように火器に不慣れな人は、一度詳しい人のレクチャーを受けたほうがよいだろう。

もっと詳しく読む: 【大炎上】日本人女性がネット生配信中にガスボンベ大爆発させる / 視聴者が逃げろと言っても逃げない小幡友美さん(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/06/07/tomomi-obata-gas-explosion-news/

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。