【衝撃】シン・エヴァンゲリオン劇場版:||は実写ドラマとの情報 / 俳優演じるシンジやアスカが登場か

EVANGELION:3.0 +1.0 Thrice Upon A Time


eva

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||に関してあまりにも衝撃的すぎる情報が入ってきた。シン・エヴァンゲリオン劇場版:||は2本立ての可能性が高いと報じられているが、なんと、実写ドラマのパートが含まれている可能性が濃厚だというのだ。

・事実なら今までで最大の衝撃的な情報

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||には「最新ポスターに隠されたメッセージ」が発見されるなど、考察や秘密情報が絶えないが、実写ドラマが事実であれば、今までで最大の衝撃的な情報といえる。

・旧劇場版にも実写シーンはあった

いままでもエヴァンゲリオンシリーズは実写パートが含まれていた過去がある。旧劇場版といわれている「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」で、映画館で作品を観ている観客が映されたり、雑踏のなかシンジ、アスカ、レイのコスプレをしている人が映される実写シーンがあった。しかしストーリー性を持ったドラマというよりは「表現として実写を使った」という感じだ。

だが今回は、実写は実写でも、実写ドラマとして描写される可能性があるというのである。つまりストーリーがあるドラマとして実写のエヴァが描かれる可能性があるのである。もし本当に実写ドラマが含まれているのであれば、エヴァシリーズで初めての試みといえよう。少なくともシン・エヴァンゲリオン劇場版:||にアニメパートが含まれるのは確定しているため、「実写ドラマの部分もある」というべきか。

・シン・エヴァンゲリオン劇場版:||は別の世界線を描いている

もちろんこの情報は公式情報ではないので完全に信じ切ることは難しいが、いままでも画期的な展開で「想像を超える圧倒的な物語」をクリエイトしてきた庵野秀明監督だけに、実写ドラマパートがあってもなんら不思議ではない。そもそも「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||はパラレルワールドや別の世界線を描いている」ともいわれており、アニメの世界と実写の世界が存在しても不思議ではない。

・アスカまで複数人いる可能性がある

そもそも、エヴァンゲリオンシリーズのすべての作品は時系列的に繋がりがあり、「アスカは4人いる」といわれているほど。レイが複数いることは示唆されてきたが、アスカまで複数人いる可能性があるとなると、実写世界のレイやアスカいてもおかしくない。

・碇シンジ役の声優が意味深発言

もし本当に実写ドラマのパートが存在するならは、気になるのはキャストである。いったい誰がシンジ、レイ、アスカ、そしてゲンドウやカヲルたちを演じるのだろうか。その件に関して、シンジの声を務めているカリスマ的声優の緒方恵美さんが「リテイクもいろいろあるらしいし、それにもまして私個人には未体験の試練が残されることに」と意味深発言をしている。

・緒方恵美さん「私個人には未体験の試練」

数々の名作で、数々の人気キャラクターの声を演じてきた緒方恵美さん。そんな人物が「私個人には未体験の試練」というからには、おそらく声優以外の仕事でエヴァに関わっている可能性があるといえる。

・公式情報は出ておらず推測の域を出ない

いろいろと謎が謎を呼ぶシン・エヴァンゲリオン劇場版:||だが、現時点でこの件に関して公式情報は出ておらず、真偽不明の情報であり、実写パートの存在は推測の域を出ない。それゆえ今後の公式情報を待ちたい。

・エヴァ作品でハッキリと「女性の顔」が浮かび上がる

ちなみに現在、エヴァンゲリオンの作品内に心霊現象ともいえる描写が発見され、大きな話題となっている。ハッキリと「女性の顔」が浮かび上がっているという。はたしてこれはどういう意図で含まれた現象なのか? 本当に心霊現象なのか? いろいろと謎のままだ。

もっと詳しく読む: シン・エヴァンゲリオン劇場版:||は実写ドラマとの情報 / 俳優演じるシンジやアスカが登場か(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/06/28/evangelion-live-action-drama-news/

yamashiro

繊細見にえて、実はぶっきらぼうな男子。カメラを持って街を歩くのが好き。