【魅惑グルメ】究極のさくらんぼラーメン誕生! ソラノイロ本店で限定15食「山形の佐藤錦とナポレオンさくらんぼの限定麺」

ソラノイロ本店


soranoiro-sakuranbo-ramen

ラーメンの定番テイストといえば、醤油ラーメン、味噌ラーメン、塩ラーメン、とんこつラーメンだろうか。ときおりバレンタイン限定などでチョコレートラーメンがあったり、日本酒を使用した酒ラーメンなんてものもあるが、今回はあまりにも画期的すぎるソラノイロ本店(東京都千代田区平河町1-3-10)のラーメンをご紹介したい。

・フルーツ冷やし麺シリーズの第一弾

それは、旬のさくらんぼをふんだんに使用した「山形のさくらんぼラーメン」だ。斬新なラーメンを作ることが多いソラノイロだったが、フルーツ冷やし麺シリーズの第一弾として、さくらんぼのラーメンを作ったのである。価格は2000円で、さくらんぼを増やす「さくらんぼマシ」は500円で可能。

チャーシューマシ、ヤサイマシ、背脂マシならば聞いたことはあるが、まさかラーメンに「さくらんぼマシ」ができるとは驚きだ。というか、誰もそんなマシを思いつかない。

soranoiro-sakuranbo-ramen1

・相性と美味しさを追求したフルーツ冷やし麺

しっかりとさくらんぼにこだわっており、山形の佐藤錦とナポレオンさくらんぼを使用。フルーツとしてのフレッシュさと甘味、そしてラーメンにした際の相性と美味しさを追求したフルーツ冷やし麺に仕上がっているようだ。

・ソラノイロがラーメン好きに支持されている理由

販売期間はとても短く、2020年7月2~3日のみの販売で、各日17:00から販売を開始し、15食限定となっている。ソラノイロがラーメン好きに支持されている理由は、画期的な発想だけでなく、奇抜ながらしっかりとラーメンとして成立させている点だ。この山形のさくらんぼラーメン期待せずにはいられない。

sakuranbo-soranoiro-ramen

もっと詳しく読む: 究極のさくらんぼラーメン誕生! ソラノイロ本店で限定15食「山形の佐藤錦とナポレオンさくらんぼの限定麺」(東京メインディッシュ) https://main-dish.com/2020/07/02/soranoiro-sakuranbo-ramen/

ソラノイロ / SORANOIRO 本店
住所: 東京都千代田区平河町1-3-10
時間: 11:00~15:30 18:00〜22:00
販売期間: 2020年2月13~14日(1日25杯 / 合計50杯)

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。