【衝撃】シン・エヴァンゲリオン劇場版:||にエヴァンゲリオン乙号機登場か! カヲルの史上最強エヴァ

エヴァンゲリオン乙号機


シン・エヴァンゲリオン劇場版:||には複数の謎が秘められている。そもそもヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qに多くの謎があったため、 今回上映される予定のシン・エヴァンゲリオン劇場版:||では「ようやく秘密が明かされるのでは」と期待されているが、あまりにも衝撃的な情報が入ってきた。シン・エヴァンゲリオン劇場版:||には新たなエヴァンゲリオンが2機も登場するというのだ。

・エヴァンゲリオン8+2号機の存在

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||に登場する新たなエヴァンゲリオンのひとつはすでに判明しており、既存のエヴァンゲリオンであるエヴァンゲリオン8号機とエヴァンゲリオン2号機が合体したエヴァンゲリオン8+2号機だ。

・抹消されて登場しない可能性

しかしこのエヴァンゲリオン8+2号機は、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qのスタッフロール後に流れたシン・エヴァンゲリオン劇場版:||の予告編にしか登場しておらず、しかも「もしかするとエヴァンゲリオン8+2号機は抹消されて登場しない可能性がある」と言われている幻のエヴァンゲリオンだ。

・秘密裏に造られたエヴァンゲリオン

そしてもっとも謎めいた存在であり、シン・エヴァンゲリオン劇場版:||に登場する可能性があると言われているのが、エヴァンゲリオン乙号機だ。このエヴァンゲリオン乙号機は渚カヲルがパイロットとして乗ることができる秘密裏に造られたエヴァンゲリオンで、ゼーレが所有している機体だ。

ちなみに、そんなにエヴァンゲリオン乙号機乗るカヲルは「エヴァンゲリオンの裏主人公」といわれている。

・エヴァンゲリオン乙号機は非常にミステリアス

このエヴァンゲリオン乙号機は非常にミステリアスかつ希少なエヴァンゲリオンで、他のエヴァンゲリオンとは違った製造過程を経て作られた機体となっている。しかも機体の大部分が有機素材で、そのエネルギーと破壊力はどのエヴァンゲリオンよりも上だ。

<シン・エヴァンゲリオン劇場版:||の新たなエヴァ説>
1. エヴァンゲリオン8+2号機: アスカ+マリ?
2. エヴァンゲリオン乙号機: 渚カヲル

・エヴァンゲリオンMark.6とも設定が酷似

ではどうして、シン・エヴァンゲリオン劇場版:||にエヴァンゲリオン乙号機が登場する可能性が高いといわれているのか。かつて碇ゲンドウは、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破にて、月面でエヴァンゲリオンMark.6を見て「建造方法が他とは違う」というセリフを話している。

・エヴァンゲリオン乙号機とまったく同じ設定

エヴァンゲリオンMark.6はカヲルがパイロットのエヴァンゲリオンであり、「建造方法が他とは違う」という点、そしてカヲルがパイロットであるという点において、エヴァンゲリオン乙号機とまったく同じ設定なのである。

さらに空を飛ぶことができ、飛行能力があるという点に関して、カヲルのダミーを駆使して起動させていた旧劇場版のEVA量産機と同様のスペックといえる。

・カヲルが関わってくるのは間違いない

エヴァンゲリオン乙号機はあまりにも強すぎる、あまりにも破壊的な能力を持つエヴァンゲリオンだ。シン・エヴァンゲリオン劇場版:||に登場するのが事実であれば、どのような展開で登場するのか、非常に興味深い。少なくとも、登場するのであればカヲルが関わってくるのは間違いないだろう。

・エヴァンゲリオン乙号機で破壊か再生か

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||は、碇シンジと渚カヲルのふたりが重要人物だと言われている。そのひとりであるカヲルがエヴァンゲリオン乙号機で破壊をするのか、それとも新たな世界を生むのか、もしくは「破壊と誕生は表裏一体」なのか、今から上映が待ち遠しい。

ちなみに、アスカも複数人が存在すると言われており、「旧劇場版とヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qのアスカは同一人物」といわれている。事実ならば、その点も非常に興味深い展開と言えるだろう。

もっと詳しく読む: シン・エヴァンゲリオン劇場版:||にエヴァンゲリオン乙号機登場か! カヲルの史上最強エヴァ(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/07/25/strongest-evangelion-eva-kaworu/

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。