【衝撃】モンベル公式Twitterの誤爆発言が炎上どころか大絶賛「私はその意見に賛成」「敬意を表します」

Montbell


hatsugen1

モンベルはアウトドア商品が高く評価されている人気の企業だが、その公式Twitterが「企業らしからぬ発言」を書き込みし、インターネット上で大きな話題となった。その内容は政治的なもので、炎上するのではないかと思われていたが、炎上よりも「応援する」「好きになった」という好意的な発言が多数書き込まれる展開となり、大きな注目を集めている。

・逆にモンベル公式Twitterの発言を賛同する声

モンベル公式Twitterは2020年8月3日(月曜日)に、企業が発言するとは思えない以下のような書き込みをした。その書き込み内容は、インターネットニュースの「療養ホテル確保数ゼロの沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」毎日新聞」という記事に対する感想である。

そしてその書き込みを削除し、謝罪文を掲載。当初は書き込みに対して批判の声も出ていたが、その発言が拡散するにつれ、逆にモンベル公式Twitterの発言を賛同する声が多くなっていったのである。

・モンベル公式Twitterの発言

「オレは菅に不快感を示したい。GO TOで沖縄に多くの観光客を送り込んでおいて。どの口が言うか!」

・モンベルTwitterの謝罪文

「誤って不適切なツイートを投稿しました。担当者の個人的な見解で、会社とは一切関係ありません。お騒がせして申し訳ありませんでした」

hatsugen2


・炎上というよりも応援の声のほうが目立つ

企業の公式Twitterとは思えない、非常に政治的な分野に対しての発言。そしてやや語感が強めで、強い怒りが含まれたものになっており、炎上してもおかしくない書き込みではあったが、いま現在、炎上というよりも応援の声のほうが目立つようになっている。

・今回の発言はふさわしくないが!?

モンベルは企業としてふさわしくない発言をしたことに対し謝罪しているが、「日本国民としてモンベルを応援したい気持ちになった」という人が増えたようにも思える。

<インターネット上の声>
「モンベルがんばれ。素晴らしい。担当者さん、応援します」
「今後はもっと積極的にmont-bell製品を利用したい」
「アウトドアを愛する社員さんなら憤って当然です」
「スクショを拝見しましたが全く間違っていません」
「今後ますますモンベル製品を贔屓にいたします」
「今回担当者様を応援したいと思い、ささやかですが帽子を購入しました!」
「国民の声を代表して呟いてくれた勇気ある社員さんを絶対に責めないで」
「ヒューマニティーを感じるツイートありがとうございましたと担当の方にお伝えください」


・Twitter担当者を処分しないでとの声

今回のトラブルは、モンベル公式Twitter担当者が、自分の個人的なTwitterアカウントと間違えて、政治的な発言を投稿してしまったものと考えられる。本来ならば謝罪と処分があってもおかしくない展開だが、多くの人たちが、誤爆をしてしまったTwitter担当者を処分しないでほしいと願っているようだ。

・現在のところポジティブな流れ

今回の誤爆トラブルによって、モンベルに大きな影響が出ているのは間違いない。しかし、その影響がポジティブなのか、ネガティブなのか、どちらに傾いていくのか、多くの人たちが注視している。現在のところポジティブな流れに向いている。

【続報】
【衝撃】モンベル公式Twitterの誤爆騒動! 賛同者多く「担当者を処分しないで」の声 / 事実上の署名活動状態に

もっと詳しく読む: モンベル公式Twitterの誤爆発言が炎上どころか大絶賛「私はその意見に賛成」「敬意を表します」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/08/05/development-that-everyone-is-supporting/

yamashiro

繊細見にえて、実はぶっきらぼうな男子。カメラを持って街を歩くのが好き。