【最強グルメ】富士そばが北海道にオープンするぞおおおおおお! 札幌市で北海道限定メニューも食べられる


fujisoba-hokkaido-sapporo3

富士そばは、日本では東京、神奈川県、埼玉県、千葉県にのみ存在する激安激ウマな蕎麦屋さんですが、ついに北海道に進出! 関西も東北も飛び越えて(!?)北海道に進出です!

・北海道札幌市に店舗を出店する予定

日本では関東圏でしか食べられないと思っていた富士そば。今回は北海道札幌市に店舗を出店する予定で、株式会社ティーケーピー(TKP)と協力。2020年9月14日から「TKP カフェテリア」(北海道札幌市中央区北2条西2-19-1)にて富士そばの料理を出すとのこと。TKPアパホテルがあるビルです!

・店内ではマスコミ向けの撮影や試食会

実際に飛行機でブーーーンと飛んで現地に行ってみると、窓には「ドドーン!」と大きく富士そばの文字が貼られていました! 店内ではマスコミ向けの撮影や試食会が行われていて、富士そばの意気込みが強く感じられます。

fujisoba-hokkaido-sapporo1
fujisoba-hokkaido-sapporo
fujisoba-hokkaido-sapporo2
fujisoba-hokkaido-sapporo3

・北海道の食材を使用した富士そば!?

なにより気になるのは、北海道限定メニューがあること! 北海道の食材を使用した富士そば、絶対に美味しいに違いない! そもそも北海道の食材がウマイのだから! スープカレーそば!? ホタテそば!? それともバターコーンそば!? そういうのが食べられるかも!? これは期待しかない。

・さっちゃんのいなり寿司なども販売

富士そばは、グルメに対して真摯に向き合っている企業だと感じています。定番の味を守りつつ、常に新たな味を追求。そしてユニークなメニューも販売し続けていて、フライドポテトそばや、ブレーメンそば、さっちゃんのいなり寿司、プリンなども販売していました。

pote4
pote7
fujisoba-satchan-inari1

・北海道進出は期待しかない

そんな意欲的かつセンスあふれる富士そばなのだから、北海道進出は期待しかないのです。関東で愛されている富士そばの味。その味は、「試される大地」ともいわれている北海道でどう進化し、そして馴染んでいくのか。心から楽しみです。

・北海道のコロッケそばも食べたい!!

ちなみに、富士そばで一番好きなメニューは「コロッケそば」「コロッケうどん」なので、北海道のじゃがいもをふんだんに使用した「北海道のコロッケそば」も食べてみたいと思いました。シンプルすぎる!?

もっと詳しく読む: 富士そばが北海道にオープンするぞおおおおおお! 札幌市で北海道限定メニューも食べられる(東京メインディッシュ) https://main-dish.com/2020/09/10/fujisoba-hokkaido-sapporo/

<取材>
クドウ: ガジェット通信、ロケットニュース24、Pouchの初代編集長で創設者。TVチャンピオン「焼肉王選手権」「デカ盛り王選手権」に出場し、どちらも準優勝に輝く。日清公認のどん兵衛士の称号を得ており、どん兵衛とラーメン二郎要素を融合させた「どん二郎」のネーミングやレシピを考案。空条海苔助の名義で「世にも微妙なグルメレストラン」「彦龍のノリヒコさん」などを出版するB級グルメ研究家で「月曜から夜ふかし」などにも出演。イタリアをめぐりピザを食べる旅をするほどピザマニアでもある。また、昭和的な「個人経営の焼肉屋」をめぐる旅をする焼肉マニアで、知られざる秘境でドローンカメラマンもしている秘境グルメマニアでもある。

東京メインディッシュ

気になる”お店”のオススメが分かる、使えるレストラン情報!東京を中心とした秘密のグルメや”おいしい”ニュースを、某編集者たちがお届けします☆