【問題視】三浦春馬死去が他殺との情報拡散でネット大炎上 / 憶測飛び交う「別件逮捕された人物が存在」

三浦春馬さん


takeuchi-yuko1

三浦春馬さん(30歳)が突如として命を落としたのは、2020年7月18日(土)のことだ。目下、TBSドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」の撮影中だった三浦春馬さんだが、それでも三浦春馬さんを黄泉の国へと導いたのは何が原因だったのか。世間に報じられている情報では「みずから命を絶った」とされているが、インターネット上では他殺説の拡散が後を絶たない。

・命を救うことはできなかった

三浦春馬さんは2020年7月18日(土)に「おカネの切れ目が恋のはじまり」の撮影が予定されていたが、音信不通となった三浦春馬さんを心配した事務所マネージャーが自宅を訪れてみると、室内で意識がない状態の三浦春馬さんが見つかったという。その後病院に搬送されたが、命を救うことはできなかった。

・「みずから命を絶った」として報じられた

この件に関して警察は事件性はないと判断し、世間にも「みずから命を絶った」として報じられた。多くの人たちが三浦春馬さんの他界に涙し、嘆き悲しんでいるが、同時に、一部の人たちから「これは他殺だ」との情報が浮上して拡散。単なる噂レベルの話ではなく、しっかりと根拠があるとして、複数の他殺説がインターネット上で拡散している。


・三浦春馬さんを追い詰めるイジメとの噂

三浦春馬さんの死去が他殺であるとインターネット上で言われている理由は複数ある。特に多くインターネット上で拡散している他殺説は「芸能関係者からいじめに遭っていた」というもの。

三浦春馬さんに対して敵視している人たちから、ジワジワとイジメともいえる行為が続いていたというのだ。なかには、そのイジメがかなり以前から続けられており、三浦春馬さんを追い詰めるかたちでイジメが継続されていたとの憶測が拡散している。

・三浦春馬さんの死とは関係がない別件で逮捕

また、三浦春馬さんは交友関係が原因で命を落としたとの情報も一部から出ている。東京都内の飲食店で働く人物が三浦春馬さんの死とは関係がない別件で逮捕されており、その人物が三浦春馬さんの命を奪った可能性があるという憶測が出ているのである。その人物の衣類が三浦春馬さんの自宅にあったとの情報も出ているため、疑いの憶測が浮上しているようだ。

・決めつけることは絶対にすべきではない

逮捕されているとはいえ、三浦春馬さんの他界と関係ない逮捕であり、安易に「三浦春馬さんの命を奪った」と決めつけることは絶対にすべきではない。事実無根であれば、それは二次被害を生んだことになる。しかし、世間の人たちやマスコミは、この人物に疑いの目を向けているようだ。



・コンフィデンスマンJPで竹内結子さんと共演

三浦春馬さんは、非常に人気がある俳優のひとりだった。イケメンなだけでなく、スタイル抜群で、さらに演技にも深いものがあって薄っぺらくない。そしてトーク番組もこなす、なんでもできるパーフェクトに近い俳優といえる。そんな彼は遺作ともいえる映画「コンフィデンスマンJP」シリーズにも出演していたが、共演していた竹内結子さん(40歳)もみずから命を絶ちし、ダブルでファンに衝撃を与えている。

・三浦春馬さんの安らかな眠りを心から祈りたい

いままで数々の名作に出演し、その作品を名作といえる作品に昇華させてきた三浦春馬さん。みずから命を絶ったと報じられている以上、いまは三浦春馬さんの安らかな眠りを心から祈りたい。しかし、もし「他殺」が事実として浮上したのであれば、三浦春馬さんは無念の最期を遂げたことになる。

噂レベルで根拠なき情報を「確定された事実」として拡散する行為は絶対に避けるべきだが、事象として他殺説が消えずに拡散し続けているのは事実だ。そして、三浦春馬さんを想うファンの気持ちを止めることもできない。



もっと詳しく読む: 三浦春馬死去が他殺との情報ネット拡散 / 憶測飛び交う(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/10/14/mirura-haruma-unfounded-information-diffusion/

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。