【緊急速報】NASAが月に関する重大ニュース発表予定 / 一部から「遺跡」「宇宙人」「水の存在」との情報

NASAアメリカ航空宇宙局


nasa-moon1

NASA(アメリカ航空宇宙局)は、2020年10月21日(水曜日)に月に関する歴史的な発見をしたと報じられていたが、その発見に関して2020年10月26日(月曜日)に世界へ向けて発表をすることが判明した。NASAは「エキサイティングなニュース」としており、重大ニュースとして発見内容を公表するようだ。

・人類の歴史に大きな衝撃を与える重大ニュース

NASAは今までもさまざまな宇宙的事象の新発見を公開してきたが、NASAが「エキサイティングなニュース」と銘打つことは非常に稀であり、人類の歴史に大きな衝撃を与える重大ニュースであることは間違いないとされている。

・月面で滅びた遺跡が発見された可能性

人類において、もっとも月を知り尽くしているNASAだが、今回の発表内容が、月面で滅びた遺跡が発見された可能性や、宇宙人(知的生命体)やその痕跡が発見された可能性があるとの声がインターネット上でささやかれている。

<NASA発表内容の推測>
1. 古代文明の遺跡
2. 宇宙人またはその痕跡
3. 生物または化石
4. 水や氷
5. 未知の鉱物や有用な鉱物

nasa-moon3


・新たな生物や鉱物が発見された可能性

また、月で水が発見されたり、微生物や化石が発見されたり、新たな鉱物が発見された可能性も否めず、どのような発見だとしても、さまに「エキサイティング」なものになるのは間違いないだろう。

・他の惑星や外宇宙への探索が容易になる

月は人類にとって、唯一、足を踏み入れたことがある地球外天体である。そこで新たな発見があれば、月をベース基地や宇宙港として利用し、他の惑星や外宇宙への探索が容易になる。さまざまな宇宙域を知るにあたり、月の攻略は重要なポイントなのだ。

nasa-moon2

・月生まれの人類が誕生することも可能

そもそも、もし大量の水や有効活用できる鉱物が大量に発見されれば、月をベース基地として使用するだけでなく、新たな居住地として使用することも可能と考えられる。そう、月生まれの人類が誕生することも可能となるのだ。

・人類が未来に進むために重大なもの

NASAは何を発表するのか? 古代文明の遺跡、宇宙人やその痕跡、生物や化石、そして水や新たな鉱物、どれが発見されたとしても、人類が未来に進むために重大なものであることは間違いない。



もっと詳しく読む: NASAが月に関する重大ニュース発表予定 / 一部から「遺跡」「宇宙人」「水の存在」との情報(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/10/24/nasa-exciting-news-about-the-moon/

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。