【惨劇】大阪・梅田のビル「HEP FIVE」から男子高校生飛び降り / 直撃の女子大生死去「酷すぎる」

HEP FIVEで巻き込まれた古川賀子さん


photo

あまりにも痛ましい出来事が発生した。2020年10月23日(金曜日)18:00ごろ、大阪の商業ビルディング「HEP FIVE」から男子高校生(17歳)が飛び降り、地上を友人と歩行していた女子大生の古川賀子さん(19歳)に直撃。ふたりは病院に搬送されたが、女子大生は24日(土曜日)に死去したという。

・女子大生は翌24日に命を落とした

物議を醸しているこの出来事だが、男子高校生はみずから命を絶つため、ビルの10階部分から飛び降りたと報じられている。男子高校生は飛び降りから約40分後に命を落としたが、女子大生は翌日である24日に他界した。

・まさに最低で最悪な災難

空から降ってきた男子高校生の直撃を受けた女子大生は、意識不明の状態が続いていたとされているが、最終的にふたりとも命を落とすという最悪の結果となってしまった。そもそもみずから命を絶つ行為は絶対に避けたいことだが、命を絶ちたいと思っていない女子大生にとって、まさに最低で最悪な災難ともいうべき出来事といえる。

・今回の出来事の展開

男子高校生が HEP FIVE の10階まで登る

男子高校生が飛び降りる

女子大生に男子高校生が直撃

男子高校生が約40分後に死去

女子大生が翌日に死去


この出来事に対して、ふたりの他界を知った人たちからは「酷すぎる」「落ちてきたら避けられない」などの声があがっている。

・友人の心のケアも非常に重要

今回の件は、さまざまな人に多大なダメージを与えているのは間違いない。亡くなった男子高校生と女子大生の家族や友人、そして女子大生と一緒に歩いていた友人の心のケアも非常に重要だと考えられる。

・悩んでいる人がいたら耳を傾ける

飛び降りてくる人を避けるのは非常に困難だが、飛び降りようとしている人を減らすことは可能かもしれない。悩んでいる人がいたら耳を傾けたり、協力するなどの寄添う気持ちが必要だ。

【続報】
【衝撃】大阪梅田の女子大生巻き添え飛び降り事件 / 発生時の写真ネット掲載で炎上「最悪な行為だ」




もっと詳しく読む: 大阪の商業ビル「HEP FIVE」から男子高校生飛び降り / 直撃の女子大生死去「酷すぎる」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/10/24/school-students-accident-osaka/

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。