【恵比寿】テキーラ30分イッキ飲み10万円に挑戦した女性死去か / 強要した犯人情報提供に懸賞金100万円

恵比寿テキーラトラブル


image0

東京都の繁華街・恵比寿で恐ろしい事件が発生したとして物議を醸している。高濃度アルコールのテキーラを30分以内に飲みきったら10万円がもらえるという危険な遊びを強要され、チャレンジした女性が、その後に亡くなったというのである。事実ならば、非常に危険極まりない行為であり、飲ませた関係者の人間性が疑われる卑劣な行為である。

・テキーラ一気飲みを強要した人物がいるとの情報

インターネット上では、女性に対してテキーラ一気飲みを強要した人物がいるとの情報が拡散している。テキーラの一気飲みは適切な飲み方ではないと考えられる。しかし、10万円という大金がもらえるとなれば、チャレンジしてしまう人もいるかもしれない。

・「危険な遊びをやらせた人物」の責任

よって、強要された場合でも、女性がみずから一気飲みにチャレンジした場合でも、そのような「危険な遊びをやらせた人物」の責任が問われる可能性が極めて高い。テキーラを一気飲みした場合、健康を害する可能性が高いのは明白であり、命を落とす可能性があることも想像できるからだ。

・マスコミや関係者に対して圧力や根回しか

現在、この恵比寿でのテキーラ一気飲みの件に関して、大々的に報じているメディアはないという。一気飲みを強要させた(一気飲みを考えた)人がマスコミや関係者に対して圧力や根回しをしている可能性があるとの情報がインターネット上で拡散しているが、真相は不明だ。





・追及する人物「当日証言100万にアップする」

現時点で、無関係の第三者が、この件に関する詳細を知ることは難しい。この件に関して調べている人物がインターネット上に書き込んだ情報しかないからだ。この件を追及している人物は「当日証言100万にアップする」としており、有力な犯人情報に対して懸賞金的なお金を用意しているようである。

・あまりにも悪趣味

恵比寿にてテキーラを一気飲みし、その後に亡くなった女性。「一気飲みしたら10万円」という情報が事実ならば、それを企画した者がいるはずである。命を失う可能性がある危険な行為、むりやり飲み、苦しむようすを見て楽しむのが目的だったとすれば、あまりにも悪趣味である。

【続報】
恵比寿テキーラ一気飲み女性死去 / 有名弁護士が解説「損害賠償は数千万から億」

【つぎのニュースを読む】
【衝撃画像】光本勇介さんがYahoo!トレンド入り / 自分の運転免許証を公開「Twitterでも人気ワード急上昇」

【ひとつ前のニュースを読む】
【衝撃ファッション】紳士服のAOKIがパジャマスーツ販売決定 / スーツなのにパジャマ





もっと詳しく読む: テキーラ30分イッキ飲み10万円に挑戦した女性死去か / 犯人情報提供に懸賞金100万円(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/12/08/drink-tequila-all-at-once-in-ebisu/

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。