【衝撃】テレビ番組「生ダラ」出演者が次々と死去 / 織田無道・宅八郎・輪島・田口光久「もう悲しみたくない!」

とんねるずの生でダラダラいかせて!!


namadara-oda-mudo1

ユーチューバーの織田無道さん(68歳)が2020年12月9日に亡くなった。織田無道さんは癌の闘病中だったと言われているが、ときおり、YouTubeに動画を掲載するなどして元気な姿をファンに見せていた。多くの人たちが悲しむなか、ひとつの話題が注目を集めている。

・生ダラの愛称で親しまれた番組

ここ最近、かつて人気を博したテレビ番組「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」の出演者が次々と亡くなっているというのである。この番組は「生ダラ」の愛称で親しまれていた人気バラエティ番組で、お笑いコンビ「とんねるず」が司会進行役を務めていた。

・続けて亡くなっている生ダラ出演者たち

そんな生ダラに出演した人たちが、ここ最近、続けて亡くなっているというのである。最近では織田無道さん、田口光久さん、が亡くなっている。

<亡くなった出演者の皆さん>
織田無道 68歳 2020年12月9日
宅八郎 58歳 2020年8月11日
田口光久 64歳 2019年11月12日
輪島大士 70歳 2018年10月8日




今回の織田無道さんの死去に関して生ダラファンは「もう悲しみたくない!」と話していた。

・すべての「ヤバイ」を網羅した伝説的番組

生ダラは自由すぎる、危なすぎる、ヤバすぎる、酷すぎる、不謹慎すぎる、汚すぎる、そのすべてを網羅した伝説的な番組であり、「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」と並んでレジェンド番組と言われている。

・多くの人たちを楽しませた出演者に心から感謝

この令和の時代、生ダラのようなテレビ番組を放送することは難しいと言われている。内容があまりにも不謹慎だからだ。しかし、清潔すぎる世の中というのも問題なのではないだろうか。かつてブームを作り、多くの人たちを楽しませた出演者に心から感謝したい。





もっと詳しく読む: テレビ番組「生ダラ」出演者が次々と死去 / 織田無道・宅八郎・輪島・田口光久「もう悲しみたくない!」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/12/11/nama-de-daradara-ikasete-news/

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。