【衝撃】ドコモとauが解約MNPページを見つけにくいように小細工で大炎上 / ソースコードにnoindexと記述

noindex

携帯電話キャリア大手のNTTドコモとauが、自社の解約ページや乗り換えMNPページのソースに「noindex」と記述し、利用者がインターネット検索で解約やMNPによる乗り換えがしにくいよう、小細工をしていた事が判明した。

・インターネット検索で表示されないようにした

インターネットサイトのソースとして「noindex」と記述することにより、インターネット検索で表示されないようにしたり、表示しにくくすることが可能。

・利用者に不便を与える行為

ソースコード「noindex」は見てほしくない、見つかりたくないページを作る際には重宝するが、NTTドコモとauは「解約したい」「MNPで乗り換えたい」と思う人たちの邪魔をし、できるだけ解約させないよう、小細工をしていた事になる。これは利用者に不便を与える行為であり、あまりにも鬼畜すぎる所業。



noindex付けるとグーグルに認知されないから、「ドコモ 解約」とかで調べても解約ページが出てこない。

トップページから辿らないといけない。

— KENJI (@kenji__n) February 26, 2021

noindexは草生える

そんなにnoindexつけたいなら全ページにつけときゃいいのに(笑)

— しゅ (@shu_w8) February 26, 2021

noindexにこんな酷い使い方があるなんて思いつかなかった 笑う

— ザーラ (@sara1871) February 26, 2021

普通に作ってたらnoindexなんて使わんしな

— しゅた (@hotnamilk) February 26, 2021

解約ページにnoindex仕込んでる企業、沢山あるだろうなぁ。

— Nathan(ねーさん) (@Nathankirinoha) February 26, 2021

noindexタグつけるのは草

やり方がこすいねぇ

— @鏡P (@kakipkagami) February 26, 2021

解約ページに「noindex」かけるってヤバイな。本当ならセコすぎる。Google検索画面にnoindexのみ表示みたいなボタンとか出てきそう。

— ニア/SaaS企業のマーケ従事者 (@near_room) February 26, 2021

UIとかデザインならまだしも(それでもダメだろ)noindex埋め込みとか悪質にもほどがある…。

— Hauto (@hauto_jpn) February 26, 2021

携帯料金うんぬんよりもNOINDEXつけてた件のほうが総務省からお怒りをうけるべき案件じゃないかしら…

— momo (@momozou) February 26, 2021



・不便さで利用者を縛る行為は愚行

利用者がその会社のサービスに満足できなかったため、解約したり、乗り換えをするわけだ。どんなに利用者が減ろうとも、「サービス向上のため努力をしよう」と考え、前向きに思考を働かせる必要があるのは言うまでもない。

そう考えれば、今回の行為は、利用者に不便を与え続け、やめたいと思った人を逃がさぬよう、出口を封じる方法ともいえる。便利さで世界ツ工場の助けをするべき企業が、不便さで利用者を縛る行為は愚行であり、裏切りと言っても過言ではない。





もっと詳しく読む: 【衝撃】ドコモとauが解約MNPページを見つけにくいように小細工で大炎上 / ソースコードにnoindexと記述(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2021/02/26/phone-meta-noindex-news/

※画像はイメージです