【話題】日本通信SIMの合理的20GBプランが最強で激安すぎる / わざわざ高い他社を選ぶ理由なし

povo、ahamo、LINEMO、UQくりこしプラン、ワイモバイルシンプル、楽天アンリミット、さまざまなスマホの激安プランが誕生しているが、そもそもそれらの料金が激安なのではなく、適正価格になったというだけ。そう、今までのスマホ料金が高額だっただけだ。価格が下がった各社のスマホプランだが、それでもまだ高い。そんななか、現時点で最強の激安スマホプランをお伝えしたい。

・どう考えても他社よりお得な「合理的20GBプラン」

2021年4月現在、最強の激安スマホプランは日本通信SIM「合理的20GBプラン」。価格は2178円(税別1980円)で、20GBという大容量。さらに70分の通話料も込み。さらに2年縛りナシ、最低利用期間ナシ、解約金ナシ。

70分以上話した場合は30秒で11円かかるが、それでもドコモの半額。また、楽天アンリミットのように通話のために特別なアプリを必要とせず、普通に電話してOK。SIMフリーやドコモのスマホはそのまま使用でき、auとソフトバンクのスマホはSIMムック解除すれば使用可能。使えるエリアはドコモと同じなので電波が届かないというリスクも少ない。

・知ってる人が少なすぎる

どう考えてもpovo、ahamo、LINEMO、UQくりこしプラン、ワイモバイルシンプル、楽天アンリミットなどよりお得だが、あまりにも日本通信SIM「合理的20GBプラン」の存在を知っている人が少なく、スマホをできるだけ格安で快適に使いたい人にとって非常にもったいない状況といえる。



・まだまだ値下げの可能性

日本通信SIMから1円ももらってないが、あまりにもお得すぎるので「合理的20GBプラン」を広めたいし、多くの人たちに知られるべき情報と言える。日本通信SIMがここまで安くできるのだから、他社もここまでやれるということになり、まだまだ値下げの可能性がある。この日本通信SIMに負けない価格帯の格安サービスが現れると、さらに競争が激化して消費者にとって嬉しい展開になるといえよう。

・「合理的20GBプラン」を選ばない理由はない

もし今のケータイキャリアから乗り換えを考えているのであれば、日本通信SIM「合理的20GBプラン」を選ばない理由はないと言える。ただし、自分の地域が楽天回線エリアであれば、楽天アンリミットを契約したほうが容量使い放題なので良いパータンがあるので、その点だけは注意しよう。







もっと詳しく読む: 【話題】日本通信SIMの合理的20GBプランが最強の激安スマホプランな理由 / わざわざ高い他社を選ぶ理由なし(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2021/04/06/nihontsushin-sim-20gb-plan-news/