【話題】炎上して自死も考えた令和納豆・宮下裕任社長がYouTube動画で説明 / うけた嫌がらせリスト「2000万円の出資も取り消し」

令和納豆


納豆専門店「令和納豆」(茨城県水戸市梅香1-2-5)の代表取締役社長として知られている宮下裕任社長が、令和納豆公式YouTubeチャンネルに新たな動画を公開し、多くの人たちが注目している。令和納豆はいままで行くとどなく炎上を繰り返しており、YouTubeでは炎上に対する弁明動画を公開していたが、今回の新たな動画は内容が違うようだ。

・宮下裕任社長がパーカー姿で登場

令和納豆の公式YouTubeに2021年5月24日に掲載された動画のタイトルは「誹謗中傷に苦しんでいる人へ 全てを失ってじさつも考えた宮下が考える4つの対策方法」というもの。いつも動画ではスーツ姿だった宮下裕任社長だが、今回の動画ではパーカー姿で登場。

・ネット上で叩く人たちはネット民やネトウヨ?

宮下裕任社長は炎上によってどれだけ苦しめられたかを語り、炎上によってうけたダメージや嫌がらせをひとつひとつ語っている。弁護士や警察にも相談したようだが、そのときのようすを「そういうネット上で叩く人たちはネット民、ネトウヨ、ネットストーカーと言われる人たちで、彼らも対応するのにめんどくさいと言っていました」と話していた。

以下は、宮下裕任社長が炎上騒動でうけたダメージや嫌がらせをまとめたものである。あくまで宮下裕任社長が動画内で話したものであり、事実かどうか、第三者が確認することは難しい。

<令和納豆・宮下裕任社長がうけた嫌がらせとダメージリスト>
家族や親族の個人情報がインターネットに晒された
自宅にピザが届いた
自宅にお菓子が届いた
自宅にバタフライナイフが着払いで届いた
高級ホテルが宮下裕任名義で予約された
生命保険のパンフレットが着払いで届いた
大学のパンフレットが着払いで届いた
ひわいな単語を並べた迷惑電話が1日30件あった
さつがい予告の手紙やはがきが届いた
令和納豆サイトにサイバー攻撃された
サイバー攻撃でサーバーダウンした
1日1500件の迷惑メールが届いた
実家に「トラックで家を壊してやるから覚悟しとけ」と電話があった
火に油を注ぐニュース記事が配信された
ネットで叩く人たちに良い事も悪い事も改変して情報発信された
仕事もお金も人脈も時間も失った
行政やメディアの仕事がすべてなくなった
2000万円の出資が取り消しになった
取引先がなくなった
新規の取引も難しくなった
令和納豆を検索すると「詐欺師」「クズ」などと出てくる
仲良くしていた人も「宮下さんを怪しく思ってました」と言っていなくなった
都合の良い時に近づいてきて都合の悪い時にいなくなる人によって人間不信になった
仕事が手につかなくなったり集中できなくなった
食事ができなくなったり眠れなくなった
夜中ネガティブな気持ちで目が覚めてしまった
毎日楽しくなくて生きている心地がしない
自死してしまおうかなと考えたこともあった
他人に助けを求めようとしたが炎上中は連絡がつかなかった
※あくまで宮下裕任社長の発言によるものです







・宮下裕任社長の動画内での発言ダイジェスト

「ネット上で叩き続ける人たちは、直接的に我々に関係がない人たちがほとんど。お店に来たこともなかったり、私に会ったこともなかったり、インターネットの情報がすべてだと信じ込んで、実際にどうなっているのかわかっていない人たちが騒いでいる」

「そういう人たちは、真実がどうとかは関係なくて、いかに自分の承認欲求を満たせるか、というところを考えているので、インターネット上で自分がどれだけ注目を浴びれるか、ヒーローになれるか、周りの人にチヤホヤされるか、ということを考えて情報を配信しているという傾向がある」

「令和納豆の周りを徘徊するネット民の人たちにも特徴があって、サングラスとマスクと帽子を深くかぶって遠くからカメラを向けていて、それに気づいた従業員や近くにいる警備員が声をかけると、そそくさと逃げて行ったり、営業時間外に入店してきて、さすがに従業員が「営業時間外なんで」って声をかけると、噂通りの最悪な接客だということで、そのときの対応を動画で録画して配信したりという人もいました」

・上手に経営していくことでさらなる躍進も期待

令和納豆は、美味しい市販の納豆にご飯や味噌汁を添えて食べることができる話題のレストランだ。ホテルに併設していることもあり、宿泊客が使うこともあるようだ。それゆえ、炎上をしっかりと抑え、上手に経営していくことでさらなる躍進も期待できるはず。

・前進するにはどうすることが得策なのか

いまは大炎上を繰り返しているが、いつか人々から理解を得て、前進する未来が来るのだろうか。前進するにはどうすることが得策なのか。この先生きのこることはできるのか? いま令和納豆に大きな注目が集まっている。少なくとも、令和納豆、従業員、社長、そしてすべての客にとって良い着地点になることを心から願いたい。












もっと詳しく読む: 【話題】炎上して自死も考えた令和納豆・宮下裕任社長がYouTube動画で説明 / うけた嫌がらせリスト「2000万円の出資も取り消し」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2021/05/24/reiwa-natto-miyashita-youtube-news/

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。