【衝撃】みんなmineoが超スゴイと気が付き始めている件 / ギガ使いまくりコスパ重視勢も絶賛「最強は楽天とのデュアル持ち」

楽天モバイルは「データ無制限」「通話かけ放題」で税込3278円という破格なプランで人気を博している。しかも月の使用容量が1GB以下は0円になるというから、ライトユーザーからも注目を集めている。

ちなみに、「楽天モバイルは無制限ではなく実質1か月300GBまで」という検証記事でもお伝えしているように、楽天モバイルは「データ無制限」ではあるものの、1日のデータ通信量が10GBに達すると速度制限がかかる。また、楽天モバイルエリア外で使用するとau回線となり、月4GBまで高速通信が可能だが、それを超過すると通信速度が低速1Mbpsとなる。

・楽天モバイルよりmineoが優れてる?

細かい条件や制限はあるものの、楽天モバイルの「データ無制限」「通話かけ放題」で税込3278円という激安すぎるプランに多くの人たちが歓喜している。しかし、「ネット使いまくりだけど激安が良い」というギガ使いまくりのコスパ重視勢の人によると、楽天モバイルよりmineo(マイネオ)のほうが優れているという。

・最強は「デュアルタイプ1GB+パケット放題Plus」

ギガ使いまくりのコスパ重視勢の人が最強だとしているmineoのプランが「デュアルタイプ1GB」(税込385円)+「パケット放題Plus」(税込1298円)だ。「デュアルタイプ1GB」は1GBまで高速通信ができるプランで、「パケット放題Plus」は通信制限がかかっても常に1.5Mbpsの速度で通信ができるオプションだ。合計税込1638円である。

<楽天とmineoの比較>

プラン 

楽天:Rakuten UN-LIMIT VI

mineo:デュアルタイプ1GB+パケット放題Plus

高速通信容量 

楽天:無制限

mineo:1GB

回線 

楽天:楽天とau

mineo:ドコモauソフトバンク選択可能

速度制限時 

楽天:1Mbps

mineo: パケット放題Plusで1.5Mbps

合計価格 

楽天:3278円

mineo:1638円



・ギガ使いまくりのコスパ重視勢の人

「mineoのこのプラン、1GBなんてすぐに使い切るけど、それでもいいんです。1GBだろうと10GBだろうと、そこは重要じゃあない。激安で、どれだけ快適にネットができるかが重要。つまりパケット放題Plusがキモ。思ったより1.5Mbpsってけっこう高速なんですよ。大容量動画アップロードしたりしないかぎり、ストレスなくインターネットができます。それなのに単純計算で楽天モバイルの半額ですからね。それにau回線やドコモ回線も選べるので電波が届かないとかほとんどありません。言うまでもなくテザリングも可能です」

「私のようなコスパ重視な人にとって、速度制限がかかってからが本番。いくら高速で格安でも、制限時の速度が遅いようでは魅力は感じません。安く、早く、いつまでも早く、が重要なのです」

・楽天mineoのデュアルSIM+auスマートパスプレミアム

ギガ使いまくりのコスパ重視勢の人によると、真の最強は「楽天とmineoのデュアルSIM持ち+auスマートパスプレミアム」だという。mineo回線で遅すぎる状況になったら、必要に応じて1GBまで無料の楽天回線を使用。さらにauスマートパスプレミアム(税込548円)ユーザーが追加料金なしで使える無線LANも使えば、パソコン使用時でも最強とのこと。

「デュアルタイプ1GB」(税込385円)+「パケット放題Plus」(税込1298円)+「auスマートパスプレミアム」(税込548円)を契約したとしても税込2231円だ。確かに安い。皆さんも、最強のスマホプランを探してみてはどうだろうか。



もっと詳しく読む: 【衝撃】みんなmineoが超スゴイと気が付き始めている件 / ギガ使いまくりコスパ重視勢も絶賛「最強は楽天とのデュアル持ち」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2021/09/11/rakuten-mineo-hikaku-news/