【大炎上】猪苗代湖ボート事故で佐藤剛容疑者のインスタ大荒れ / 勤務する「株式会社 佐藤剛建」Googleクチコミに国民ブチギレ激怒

佐藤剛容疑者


2021年9月6日11:00ごろ、福島県の美しき猪苗代湖で痛ましい事故が発生した。ライフジャケットを着用して湖面に浮いていた豊田瑛大くん(当時8歳)とその家族たちが、猛スピードで突っ込んできたボートに巻き込まれたのである。瑛大くんは命を奪われ、母親は両足を失った。

・犯人探しは難航

事故から約1年が経過した2021年9月14日、突如として会社役員の佐藤剛容疑者(さとうつよし / 44歳)が逮捕された。佐藤剛容疑者は株式会社佐藤剛建の役員で、福島県と東京都を行き来して生活をしていたという。犯人探しに1年も要したのは、佐藤剛容疑者が自己を認めず、さらに証拠が見つからず、ボートの同乗者らに口止めをしていたからと推測されている。

・佐藤剛容疑者が口止めをした可能性大

口止めに関しては同乗者に「何も無かったよな」と佐藤剛容疑者が口止めをしたとされており、また、事故直後に同乗者が撮っていた動画に「ヤバイ」との声が入っていたという。それらのことから、佐藤剛容疑者と同乗者はボートが人間にぶつかったことを知っていた可能性が極めて高いと推測できる。


・事件といっても過言ではない展開

今回の事故は、事故というより、事件といっても過言ではない展開になっていると言える。ボート操縦で周囲確認を怠り、さらにスピードを出し、家族をひき、緊急事態であることを理解しつつもその場から逃げ去った可能性が高いからだ。しかも口止めに隠ぺい、瑛大くんの命を奪ったというのに、まさに鬼畜の所業。

・Googleクチコミにも怒りの声

今回の出来事で、インターネット上でも大炎上となっている。佐藤剛容疑者の公式インスタグラムには無数に怒りのコメントが寄せられており、さらに佐藤剛容疑者が勤める「株式会社 佐藤剛建」のGoogleクチコミにも怒りの声が多数投稿されている。

・佐藤剛容疑者の公式インスタに高級グルメ写真

特に佐藤剛容疑者の公式インスタグラムに注目が集まっている。事故後に高級グルメや高級ブランド品などの写真が投稿されており、人の命を奪っておきながら自分は優雅にグルメと高級ブランドを楽しんでいたわけで、さらに世間の怒りを買っているようだ。


インスタグラムには佐藤剛容疑者の写真が多数掲載されているが、仲間たちのすがたもう

・一部の人たちには犯人として知られていた可能性

今回の出来事で、興味深い出来事も起きている。インターネット掲示板に、事故直後、事故のスレッドに会社名「剛建」と書き込みした人物がおり、一部の人たちには犯人として知られていた可能性がある。しかし、警察が逮捕するには証拠と証言をかためる必要があったようだ。

・償えないほど鬼畜の所業

楽しいはずの猪苗代湖でのレジャー。家族で楽しい思い出を作る場となるはずだった。しかし佐藤剛容疑者によって、一瞬にして惨劇ともいえる場となってしまった。しかも佐藤剛容疑者が事故の隠蔽、口止め、嘘の証言をしていたとなれば、その罪はあまりにも深く、償えないほど鬼畜の所業であることを知るべきだ。そんな声も出ている。


もっと詳しく読む: 【大炎上】猪苗代湖ボート事故で佐藤剛容疑者のインスタ大荒れ / 勤務する「株式会社 佐藤剛建」Googleクチコミに国民ブチギレ激怒(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2021/09/16/inawashiro-lake-boat-accident-news/

Photo: Instagram

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。