【大炎上】全文掲載! RIZIN八百長疑惑で久保優太選手が裏側を暴露「シバターの陽動作戦に引っかかった」

RIZIN.33 シバターにKO負け 初代K-1 WORLD GP ウェルター級王者・久保優太



総合格闘「RIZIN.33」の試合にて、ユーチューバーであり格闘家のシバター選手にKO負けした、初代K-1 WORLD GP ウェルター級王者の久保優太選手。当初より一部から「八百長では」「ヤラセでは」「イカサマでは」「台本があったのでは」といわれていたが、その真相について久保優太選手がYouTube動画で語り、大きな注目を集めている。

・八百長疑惑の試合の裏側について暴露
久保優太選手は自身の公式YouTubeチャンネル「サラ久保ちゃんねる」にて、2022年1月4日(火曜日)に「大晦日、久保優太の真相をお聴きください」というタイトルにて動画を掲載。そこで八百長疑惑の試合の裏側について暴露した。以下に、久保優太選手が公開した動画のコメントを掲載する。

・久保優太選手が公開した動画コメント

「こんにちは、久保優太です。今回「RIZIN」の大晦日、八百長疑惑について、このような騒ぎになってしまって、申し訳ございません。今回、詳しい事の経緯とかについては、のちのち、お話させていただかなくてはいけないのかもしれませんが、今回はまず、しっかりと皆様に、このような騒ぎになってしまっているので、まずは自分のロからきちんと謝りたいと思って、この動画をまわさせていただきました。まず、これまで、当たり前ですが、自分としては1OO%、12O%、相手を倒すつもりで、これまで17年間、プ口として活動してきました。今回、情けない話ではあるのですけど、シバターさんの陽動作戦というか、SNSだったりとか、直接のお電話だったりとかを通じて、自分自身が1OO%の気持ちを作れずにリングに上がってしまったというのが原因だと思っております。これにはさまざまな理由があって、言い訳にはなってしまうのですけど、まずは試合の成立を最優先にするためにシバターさんの提案に乗っかるようなかたちだったりとか、そうはいっても、試合当日とかだったりとかで、自分自身関係なしに1OO%出してしまってもいいのかなとか、これで自分が台本というのはやりませんというふうに蹴ったときに、スポンサ一さんだったり、色んな、すでにチケット買ってくださったりとか、応援してくださってる方々、準備して下さってる方々に迷惑をかけてしまうんじゃないかという、そういう強迫観念に駆られて、いろんなさまざまな思いがリングに上がる試合直前まで自分の中で葛藤とか、いろんな気持ちとかが正直ありました。1OO%の気持ちを作ってリング上に上がれたかって言ったら、本当にそれは、嘘になっちゃうというか、これまで全身全霊をかけて、自分自身の命を削ってやってきた試合で、これまでたくさん応援して下さっている方々に対して、1OO%の気持ちを作れなかった自分自身に悔しさだったり、申し訳なさだったり、情けなさだったり、本当に応援して下さている皆さんに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。また、今回の原因、自分自身に甘さだったり、未熟さだったりとかで、シバターさんの陽動作戦に引っかかってしまった、破れてしまったのも、それが原因だというふうに、自分自身、しっかりと受け止めております。今回の試合を大いに反省して、それを教訓にしてでね、ふたたびこのリングに立つ資格があるのかとか、立っていいのかとか、ほかのファイタ一だったり、「RIZIN」の神聖なリングを汚してしまったというか、自分自身そういった葛藤もあって、今回に関してはRIZINは関係なく、自分とシバターさんの間であったことなので、そういったほかの選手だったり、興行の方だったりとか、失望させてしまったファンの人たちだったりとか、そういう方たちの気持ちを考えると、自分自身、またふたたびりングに立っていいのかとか、立つ資格があるのかとか、それも含めてきちんと、もうー度しっかりと、考え直したいと思っています。八百長とは違った形にはなりますけど、自分自身が1OO%の気持ちでリングに上がれたかっていったら、そうではなかったかなというふうにきちんと反省したりとか、いろんなことを考えているので、まずはその、応援して下さっている皆さんに謝りたいということで、本当に申し訳ございませんでした」




・「陽動作戦に引っかかった」ことを暴露
久保優太選手の話が真実であれば、シバター選手の陽動作戦に引っぱられたことを明かし、反省の弁を述べていることから、かなり勇気のいる暴露だったと思われる。また、久保優太選手は「八百長」「ヤラセ」「イカサマ」だと断定する発言はしておらず、あくまで「陽動作戦に引っかかった」ことを暴露した形となっている。

・本当に八百長はなかったのか
しかし、台本の存在があるかのような発言もしていることから、今後、さらに詳しく試合内容とその裏側に隠された事実を打ち明ける必要があると思われる。本当に八百長はなかったのか、ヤラセではなかったのか、そして台本は存在していたのか、大きな注目が集まっている。



もっと詳しく読む: 【大炎上】全文掲載! RIZIN八百長疑惑で久保優太選手が裏側を暴露「シバターの陽動作戦に引っかかった」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2022/01/04/rizin-yuta-kubo-shibata-youtube-apology/

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。