【衝撃事実】ディズニーキャラは「手袋をしていると人格がもらえる」ことが判明! グーフィーとプルート(涙)

特にディズニー創成期やから中期にかけて


micky

子どもも大人もお姉さんも大好きなディズニーキャラクター。ディズニーランドはもちろんのこと、映画やテレビアニメ、そしてレストランやホテルでも、私たちを楽しませてくれます。

・多数の動物をモチーフにしたキャラ
そんなディズニーの、あまり知られていない事実をお教えしたいと思います。ディズニーには多数の動物をモチーフにしたキャラクターがいますが、動物として扱われている場合と、人間のように人格を持たされて扱われているキャラクターがいますよね。

・手袋をしてるキャラクターは人格がある
たとえば、同じ犬でもグーフィーは人間のようにふるまい、プルートは動物のようにふるまっています。その違い、見た目にも現れているのです。そう、白い手袋をしているかどうかで、人格があるかどうか、判別できるのです。つまり「手袋をしてるキャラクターは人格がある」ということになります。

・グーフィーもしてる!!
特にディズニー創成期から中期にかけてのキャラクターは顕著で、ミッキーマウス、ミニーマウス、グーフィーなどは手袋をしています。ドナルドダックは手袋をしていませんが、手が白い毛で覆われているので、手袋をしているキャラクターと同様に人格があります。

・最近は変化あり
最近のキャラクターは手袋をしていないケースもありますが、それでも、話したり、人間のようにふるまうキャラクターは、手袋をしているケースが多いです。確かに、手袋をしていないキャラクターは、動物的な行動を取るように思えますね。


https://youtu.be/rJOFGI7_0o0

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/06/19/disney/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

アニメの新着記事一覧