【衝撃】蕎麦屋「富士そば」の誰も知らない秘密8つ / 創業者は1回しか蕎麦を食べたことがなかった(笑)


fuji8

関東地方を中心に店舗を展開する立ち食い蕎麦チェーン店の「名代 富士そば」。大半が駅の近くに出店されているため、仕事の合間に美味しい蕎麦を食べられる憩いの場として特にビジネスマンから重宝されている。

・君は知っているか? 富士そばの秘密
富士そばをただの立ち食い蕎麦屋だと思ったら大間違い。随所にこだわりや、蕎麦に対する真摯な姿勢、蕎麦への愛が感じられるのをご存知だろうか。今回はそんな富士そばの秘密を厳選してお届けする。少しでも富士そばの魅力に気づいていただければ幸いだ。

tanuki1

1. 創業者は蕎麦を1回しか食べたことがなかった
富士そばの創業者である丹道夫氏(83歳)は1966年に富士そばの原点となる立ち食い蕎麦店を立ち上げたが、すでに実業家として成功を収め、連日美酒美食に溺れる日々を送っていた。そのため蕎麦は一度しか食したことがなく、あくまで事業のひとつとして「日本初の24時間営業となる立ち食いそば店」をオープンしたのである。

2. 生そば、店舗仕込みのダシを使用
かつて立ち食い蕎麦店ではスピードを重視し、すでに茹でた麺を温めて提供するのが主流であったが、富士そばはいち早く生蕎麦を導入。手間もコストもかかるが質を重視したのである。さらにダシも各店舗で仕込ませ、一部店舗では製麺まで店内で行うなど、立ち食い蕎麦でもウマい蕎麦を提供することを徹底しているのだ。

tanuki3

3. 新メニュー開発は各店舗の店長に一任
富士そばには商品開発部がないため、レギュラーメニュー以外は各店舗の店長が自由に考案・導入することができるようになっている。そのため富士そばには店舗限定メニューが多く、まれにあまりにも斬新なメニューが提供されている店舗が登場することもある。4. 店内BGMが演歌オンリーな理由
富士そばの店内BGMが演歌しか流れないのは、創業者の丹道夫氏が若き日に演歌を聞いて勇気づけられ、癒やされてきたという経験からである。丹氏は演歌を愛するあまり、55歳にして作詞学校に入学。1997年には丹まさとの名前で作詞家デビューも果たしている。

5. 蕎麦のテイクアウトも可能
富士そばでは一部店舗でテイクアウトサービスも対応している。しかもカレーライスやカツ丼のみならず、蕎麦も持ち帰ることができるのだ。つゆに浸ったたぬきうどん、きつねうどん等のメニューも持ち帰ることができるうえに、短時間であれば味の劣化も少ない。是非試してみてほしい。

6. コロッケを潰して入れると激ウマ化
富士そばでは単品のコロッケやコロッケ蕎麦が販売されている。もちろんそのまま食べてもウマいが、皿の上でコロッケをグニグニと潰し、ダシに溶かしながら食べると味の劇的な変化を楽しめる。和風のダシがまるでポタージュスープのように変わり、甘く濃厚な味を堪能できるのだ。

croquette1
croquette7

7. カツ丼、カレーライスがあるのにカツカレーがない理由
富士そばのレギュラーメニューにはカツ丼もカレーライスもあるが、カツカレーは存在していない。店舗によっては販売されているが、それはあくまで限定メニュー扱いなのである。これには理由があり、カツ丼のカツは作り置きでも煮込めば美味しくなるが、カツカレーのカツは揚げたてでないと美味しくならないから。ここにも富士そばの味へのこだわりが隠れているのである。

8. うどんも販売している
富士そばはその名の通り蕎麦の専門店だが、なんとうどんも販売している。券売機のボタンをよく見ると「そば・うどん」と記載され、うどんを選択することもできるようになっているのだ。富士そばこだわりのダシで食べるうどんもまた絶品。知らなかった方はお試しあれ。

・海外でも富士そばを食べられる
現在東京23区を中心に関東圏で店舗展開を行っている富士そばだが、実は海外にも出店をしている。台湾、シンガポール、フィリピンに店舗があり、現地の日本人だけでなく幅広い層から親しまれているようだ。「海外に出店する前に関東以外にも出店してよ!」と突っ込みたくなるが、それもまた富士そばの魅力なのかもしれない。

ちなみに富士そばにはユニークな限定メニューが存在しており「パクチーカレーカツ丼」や「フライドポテトそば」なども存在している。

【続報】
【衝撃】富士そば店長が暴走「女子を口説くために12本も飲ませ続けた日本酒」の販売を開始 / 1店舗限定で強行販売

もっと詳しく読む: 【衝撃】蕎麦屋「富士そば」の誰も知らない秘密8つ / 創業者は1回しか蕎麦を食べたことがなかった(笑)(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/07/01/fujisoba-himitsu/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧