【魅惑グルメ】JRスイカペンギンバウムとパンダバウムをピリオドの向こうまで押し切って食べようか!

パンダバウム


suica1

美味しいだけでなく楽しいスイーツをお探しならば、JRスイカペンギンバウムとパンダバウムを食べてみてほしいなあ。バウムクーヘンなのに四角形な時点でユニークですが、なななんと、背面からバウムクーヘンを押し出すと、スイカペンギンやパンだが立体的に飛び出すのです。

おもしろくて何度も何度も何度も何度も押し出しちゃいますよね。押し出したい欲ってあるでしょう。ググッと押し出したいでしょう。そして飛び出してきた部分をまた押したくなるでしょう。押し戻したくなるでしょう。人間だもの。

でも強引に押し出すと危険。バウムクーヘンが崩れてしまうことがあるので、静かに、ゆっくり、優しく、そろりそろりと押し出しましょう。完全に押し出す少し前で停止! 元に戻せなくなるので停止! 戻せなくていい人はピリオドの向こうまで押し切ってOK!

suica8
suica7
suica6
suica5
suica4
suica3
suica2

そのお味は、とっても甘い! ほわッと広がる甘さ、いまでも続く甘さ、テイストは確かにバウムクーヘンでした! これはストレートティーかコーヒーが欲しくなるね。可能ならば無糖のものが合うね。パンダバウムひとつにつきストレートティー3杯は飲める。

公式サイトにはバウムクーヘンとは書いておらず、バウムとだけ書いてありました。クーヘンは「ケーキ」という意味らしいですよ。JRスイカペンギンバウムとパンダバウムはケーキではないということでしょうか! どういうことなんでしょうか! 考えすぎて眠れなくなりそうです。

これらのお菓子はJR東京駅にて購入できますよ。電車で電車で電車で電車でGO! GO! GO! GO!

suica10
suica9
suica1

もっと詳しく読む: JRスイカペンギンバウムとパンダバウムをピリオドの向こうまで押し切って食べようか!(東京メインディッシュ) https://main-dish.com/2020/08/18/panda-baum-suica-baum-news/

東京メインディッシュ

気になる”お店”のオススメが分かる、使えるレストラン情報!東京を中心とした秘密のグルメや”おいしい”ニュースを、某編集者たちがお届けします☆