【話題】意外と知らない人がいる「5人以上から」の意味 / 5人はダメなのかOKなのか判明


image

レストランやアトラクションなど、あらゆる場面で「2人前以上注文可能」「3人以上OK」「5人以上から」など、人数制限を設けている表記がある。しかし「〇人以上」の意味を理解していない人がいることが判明した。

・理解していない人がいる
たとえば「5人以上から」と表記されていた場合、それは5人は大丈夫なのか、それとも5人はダメで6人から大丈夫なのか、そのあたりを理解していない人がいるようなのだ。そもそも最初から「5人からOK」「6人からOK」などと書かれていればわかりやすいのだが……。

・「5人以上から」は5人はOK
答えとしては「5人以上から」は5人はOKである。つまり4人はNGである。「以上」は数値の基準点であり、5と書かれていれば5もその範囲に含まれるため、「5人以上から」は5人はOKということになる。

・正しい意味を把握しておく必要
ずっと勘違いしている人が意外と存在するため、レストランの予約時など、トラブルにならないためにも正しい意味を把握しておく必要がありそうだ。

・どのように解釈しているか聞いてみよう
そんなのは当たり前のように「常識すぎる」と思ってい人が大半かもしれないが、知らない人がいるのも事実。実際に「5人以上OKと書かれていたら5人は大丈夫なの?」と聞いて、どのように解釈しているか聞いてみてはいかがだろうか。

もっと詳しく読む: 意外と知らない人がいる「5人以上OK」の意味 / 5人はダメなのかOKなのか(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/11/28/yokuwalaranai-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

雑学・まめ知識の新着記事一覧