【話題】ラーメン二郎が食材の誤発注で臨時休業 / トラブルに「大変申し訳ありません」と謝罪

ラーメン二郎


ラーメン二郎は日本を代表する国民的ラーメン屋だ。その美味しさは海外でも話題となっており、ラーメン二郎インスパイア店が世界中にオープンするほどのブームを巻き起こしている。そんなラーメン二郎でトラブルが発生した。

・誤発注による臨時休業を余儀なくされた

ラーメン二郎が発注ミスをしてしまい、営業できなくなってしまったのである。食材に関する誤発注をしてしまい、入荷しなかったり、足りなかったりするなどのトラブルが発生し、ラーメンを作れない状態になってしまったのかもしれない。そんな誤発注による臨時休業を余儀なくされたのは、ラーメン二郎京都店。お店は以下のようにコメントし、謝罪している。

・ラーメン二郎京都店のTwitterコメント

「おはようございます!ごめんなさい、発注を間違えてしまった為、本日お休みいたします 明日は営業できます!テイクアウトセットのご予約も明日お受けします! 本日ご予定してくださっていた方には大変申し訳ありません…」



・ラーメン二郎に行くことを楽しみにしていた人

もしかすると「今日はラーメン二郎に行くぞー!」「数年ぶりのラーメン二郎だから楽しみ!」と、ラーメン二郎に行くことを楽しみにしていた人もいるかもしれないが、2021年4月23日は臨時休業なので注意しよう。

・店主たちが健康であることが客としても嬉しい

ラーメン二郎は、多くの人たちを美味しさと栄養を与えるべく、感染症パンデミック状態でも店を開き、疲弊する人たちに生きる勇気と希望を与え続けてきた。そのぶん、店主や店員たちは自身の時間や体力を削り、献身的に日々を過ごしてきたともいえる。

儲けや自身の健康よりも、客を喜ばせる事だけを考えて生きているラーメン二郎の店主たち。まさに聖人である。もしかすると、誤発注は店主たちの体力消耗が原因かもしれず、そう考えれば長期休暇をとっても良いかもしれない。店主たちが健康であることが、客としても嬉しいのだから。


もっと詳しく読む: 【話題】ラーメン二郎が食材の誤発注で臨時休業 / トラブルに「大変申し訳ありません」と謝罪(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2021/04/23/ramen-jiro-kyoto-ordering-mistake/

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。