【悲報】ラーメン二郎のラーメンが仕様変更 / 店主も苦悩「多少の仕様変更等をご容赦下さいませ 泣」

頑張れラーメン二郎


ラーメン二郎のラーメンが仕様変更される可能性が出てきた。ラーメン二郎のラーメンといえば、大量の極太麺に、デカ盛りのキャベツやモヤシなどのヤサイ、そして旨味濃厚なアブラに刻みニンニクが重要ポイントとして知られているが、どのような仕様変更があるのか。

・多少の仕様変更等がある

人気ラーメン店「ラーメン二郎千住大橋駅前店」(東京都足立区千住橋戸町10-8)の公式Twitterによると、多少の仕様変更等があるという。詳細は語られていないが、麺、ヤサイ、脂、ニンニクの基本量が減るのだろうか。以下はラーメン二郎千住大橋駅前店の公式Twitterコメントである。

・コメント

「原材料高騰が続く中、当店値上げはしたくない思いで御座います。多少の仕様変更等をご容赦下さいませ泣」


・店として対策をとることにした

ラーメンの量が減る可能性だけではなく、無料トッピング量の減りが発生するかもしれない。そもそも無料トッピングができないなどの展開も想定するべきか。とにかく、原材料があまりにも高騰しているため、店として対策をとることにしたようである。

・いつもありがとうございます

そもそもだが、他のラーメン店と比較してラーメン二郎は多くて安い。もともと安いのだから、値段が変わらず少し減ったところで気にはならないだろう。客としてはむしろ「頑張ってください!!」「いつもありがとうございます」と言いたいところである。


もっと詳しく読む: 【悲報】ラーメン二郎のラーメンが仕様変更 / 店主も苦悩「多少の仕様変更等をご容赦下さいませ 泣」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2021/05/10/ramen-jiro-anguish-specification-change/

※冒頭画像はラーメンのイメージです

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。