【マーベルニュース】映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」シャンチーの母親は宇宙人の可能性大

シャン・チー/テン・リングスの伝説


マーベル映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」は、マーベルの映像作品のなかでは極めて珍しいアジア系のスーパーヒーローという点でも大きな注目を集めているが、作品の完成度の高さも評価されており、マーベルマニアだけでなく、幅広い層から絶賛されている。

そんな「シャン・チー/テン・リングスの伝説」にはたくさんの謎がちりばめられており、多くのマーベルファンが考察をして楽しんでいるようだが、ディープなマーベルマニアは核心に近づきつつあるようだ。ここから先は作品のネタバレ要素を含む可能性があるため、読みたくない人は読み進めないことを推奨する。

・父親から受け継いだ驚異的なリング

この「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の主人公であるシャン・チーは1000年以上生き続けている父親と、不思議なター・ローの村に住んでいた母親との間にできた子どもだ。そんなシャン・チーは父親から受け継いだ驚異的なパワーを持つリングを駆使し、最後の戦いで勝利した。

・どうしてリングの色が変化したのか

マーベルマニアならば、戦いを観ていてひとつ気になる点があったはずだ。父親がリングを使用していた際はブルーの光を放っていたリングだが、シャン・チーがリングを使用したところイエローの光を放つようになった。どうして色が変化したのか。それには深い意味があるようだ。


・宇宙人である母親の血をひいた影響か

普通の人間である父親が使用した際はブルーの色を放っていたリングだが、宇宙人である母親の血をひいたシャン・チーが使用したことでイエローの光を放つようになったというのだ。

・マルチバースか他の惑星の住人か

シャン・チーの母親が宇宙人なのか、それとも他の次元、他のマルチバース、他の世界の人間かどうかは不明なままだ。しかし、母親の血をひいていた影響でリングがイエローの光を放つようになった可能性が高いと推測されている。つまり、その説が確かならば、ター・ローに住む人たちの多くがこの世界の地球人ではなく、他の世界の人ということになる。

・アントマン&ワスプ:クアントゥマニア

はたして真実はどうなのか。公式字用法が出る日を待ちたいところだが、今後公開予定の映画「エターナルズ」、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」、「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」、そして「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」で少しはシャン・チーとリングの謎が明らかになるかもしれない。


もっと詳しく読む: 【マーベルニュース】映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のシャンチーの母親は宇宙人の可能性大(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2021/09/06/shang-chi-and-the-legend-of-the-ten-rings-mother/

(C) 2021 MARVEL
執筆: 桃色のガンダルフ

桃色のガンダルフ

映画館は au マンデイで行くことが多いです(笑)。映画館だと大作の多いSFに偏りがちですが、Netflix、Amazon プライムでは幅広く!それなりの間、映画ライターとして記事を書いてきました。Filmarks にも投稿してますので、よろしければ!