【話題】東京都で行方不明の犬に懸賞金500万円! 有力情報にも100万円「12月28日午前8時頃から行方不明」

ヨークシャーテリアの「あくび」くん



2021年2月28日8:00ごろ、東京都の代々木公園にてヨークシャーテリアの「あくび」くんが行方不明となり、飼い主がインターネットで情報を集めている。飼い主は行方不明情報の拡散を希望しており、ニュースとして記事化に踏み切ることにした。

・名前を呼ぶと反応を示す「あくび」くん

犬の「あくび」くんの犬種はヨークシャーテリアで、性別はオス。年齢は1歳で、まだ去勢はしていないという。とても人になつく性格らしく、人を警戒しないようだ。また、物を投げると取りに行き、名前を呼ぶと反応を示すという。なかなかの賢さである。








・懸賞金として500万円が用意されている

飼い主はTwitterにて「あくび」くんの情報を公開し、広く情報提供を求めている。驚くことに、「あくび」くんを見つけた人には懸賞金として500万円が用意されているという。また、有力な情報提供者には100万円が与えられるようだ。

・ワンコも人と同じように大切な家族

動物を飼っている人にとって、犬も猫もハムスターもトカゲもインコも、人と同じように大切な家族である。動物を飼っている人ならば、飼い主が500万円という大金の懸賞金を用意することをおかしいとは思わないだろう。

野外を歩いているかもしれないし、どこかに隠れているかもしれない。悪意ある人が連れ去った可能性もあるが、親切な人が保護している可能性もじゅうぶんにある。「この犬ってあくびちゃんかも?」「あそこで見かけたかも?」という人は、飼い主とコンタクトを取ってみてはいかがだろうか。

一分でも、一時間でも、一日でも早く、飼い主のもとへ「あくび」くんが戻ってくることを願うばかりだ。


もっと詳しく読む: ○○記事タイトル○○(バズプラス Buzz Plus) ○○記事URL○○

marie

関西出身で歌うのが何よりも好きな20代女子