【話題】Uber Eatsが交通安全イベント開催 / 明治神宮外苑いちょう並木に「自転車で集合」

Uber Eats


フードデリバリーサービスの「Uber Eats」(ウーバーイーツ)が、配達員を対象として交通安全イベントを開催することが判明した。日本サイクリング協会の協力を得つつ、交通安全実技講習などを実施するという。

・フードデリバリーの配達員が絡む事故

Uber Eatsの配達員が関係する事故のニュースが増えていると感じた人もいるはず。テレビやインターネットニュースで報じられるだけでなく、実際に事故現場で警察の取り調べなどを受けている配達員を見かけた人もいるかもしれない。Uber Eatsに限らず、フードデリバリーの配達員が絡む事故が多発しているともいえる状況だ。

・ヘルメットと配達バッグを実際に着用して講習

今回の配達員を対象とした交通安全イベントは、そんな状況を打開するべく開催されるのかもしれない。この交通安全イベントは配達員が実際に配達に使用している自転車で集まってもらい、ヘルメットと配達バッグを実際に着用して講習を受けてもらうという。


・参加した配達員にはUberクレジット3000円分

他の配達員との交流しつつ、交通安全を学ぶ機会として開催されるUber Eats主催の交通安全イベント。2021年6月6日(日曜日)13:30~15:15に開催され、集合場所は明治神宮外苑いちょう並木(東京都港区北青山二丁目付近)とのこと。参加した配達員にはUberクレジット3000円分が与えられるそうだ。

・交通ルールの徹底は義務ともいうべきサービスの下地

Uber Eatsは湖上に便利なフードデリバリーサービスだ。しかし、利用者にとって便利なサービスは働く人たちにとっても便利で安全であるべきなのは言うまでもない。そう考えれば、交通ルールの徹底は義務ともいうべきサービスの下地なのは事実だ。

また、Uber Eatsなどのフードデリバリーサービスに存在に対して疑問視する声も出ている。事故のリスクがある、配達員の賃金が低い、料理が割高……などだけでなく、注文する客の運動不足なども問題視する声がある。はたして、フードデリバリーサービスはこの先生きのこることはできるのか? 注目が集まっている。




もっと詳しく読む: 【話題】Uber Eatsが交通安全イベント開催 / 明治神宮外苑いちょう並木に「自転車で集合」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2021/05/25/uber-eats-bicycle-training-event-held/

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。