【話題】人気ゲーム「PUBG MOBILE」がパブ部を設立 / ドン勝以外の楽しみも提案「動画に狩野英孝を起用」

PUBG MOBILE


世界的レベルで絶賛され、プレイヤーが増え続けている「PUBG」(PlayerUnknown’s Battlegrounds)を知らない人はいまい。100人のオンラインプレイヤーが最後の1人になり生き残るまで戦い続けるゲームで、そのモバイル版「PUBG MOBILE」も多くの人たちがプレイしている。

・パブ部の部長としてふさわしい適任者

そんな「PUBG MOBILE」だが、勝つことだけが楽しみじゃない! ということで、突如として「パブ部」なるものが発足。人気タレントの狩野英孝さん(39歳)がパブ部の部長として就任し、注目を集めつつある。狩野英孝さんといえばYouTubeでゲーム実況を配信するなどのディープなゲームファンであり、パブ部の部長としてふさわしい適任者かもしれない。

・ドン勝することだけが楽しみではない

……しかし、そもそもパブ部とはいったい何をする部なのか? PUBG JAPAN株式会社の発表によると、「PUBG MOBILE」は日本でリリースされてからちょうど3周年を迎え、それを記念してパブ部が発足したとのこと。

「PUBG MOBILE」のルール上の目的は勝利することだが、ただそれだけを目標としなくていい。いわゆるドン勝することだけが楽しみではなく、ゲームを楽しむことが何よりイイ! ということを広める部らしい。


・ノリノリでプロモーション動画に出演

パブ部の部長として就任した狩野英孝さんだが、ノリノリでプロモーション動画にも出演しており、まさに、勝利だけを目指すというよりは「楽しむ」ことが大切であることが伝わってくる内容となっている。ほかのメンバーも超ノリノリであり、正直、「PUBG MOBILE」の公式動画としては極めて異例な内容(笑)。

・けっこう本気でパブ部を推進!?

このパブ部は動画だけでなく特設サイト( https://pubbu-comeon.com )も開設し、現在の活動状況や、今後の活動についての告知などを知ることができる。PUBG JAPAN株式会社は、けっこう本気でパブ部を推進していこうとしているのかもしれない。

ちなみに現在、「PUBG MOBILE」は全世界で10億ダウンロードを突破したという。なんともモンスター級のゲームである。


もっと詳しく読む: 【話題】人気ゲーム「PUBG MOBILE」がパブ部を設立 / ドン勝以外の楽しみも提案「動画に狩野英孝を起用」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2021/06/23/pubg-mobile-pubbu-comeon/

小中高とプラモデルとテニスに没頭していたもののセンスのなさを実感し、地味に記者としての毎日を過ごす。フライドポテトとレタスが大好きです。