【話題】お寺が「宇宙寺院」プロジェクトで人工衛星を打ち上げ / 醍醐寺が祈願を宇宙にアップロード「宇宙祈願」

宇宙寺院で宇宙祈願


お寺は癒やしの場所です。生きている人も、きっと天に召された人も、心に凪が訪れる良き場所ですよね。それぞれが、それぞれの想いや願いをもってお寺を訪れるものですが、その願い、ついに宇宙へと送り届けられる時代がやってきたようです。

・人工衛星として地球を周回

真言宗醍醐派総本山の醍醐寺と、人工衛星開発のテラスペース社が、データ化した願いを込めた人工衛星を打ち上げる「宇宙寺院プロジェクト」を発表しました。つまり、私たちの祈願がデータ化され、人工衛星として地球を周回するのです。

・誰でも願いを書いて送信することができる

現在、醍醐寺の公式サイトでは祈願(お願い)を募られており、誰でも願いを書いて送信することができるようになっています。説明文として「ご依頼されました内容は、月例の宇宙法要時にご祈願させていただいたうえ、衛星軌道を周回する宇宙寺院に保管させていただきます」と書かれています。これ、かなりファンタジーですし、SFですし、ワクワクしますよね!


・新たな概念と価値観の寺院

この宇宙寺院プロジェクトの素晴らしい点は、地上から祈願データをアップロードして、人工衛星である宇宙寺院内のデータ更新できるという点。どんどん新たな願いを宇宙へ送ることができます。まさに宇宙祈願は次世代の、新たな概念と価値観の寺院といえるかもしれません。

・いつしか常識となる時代が来る

古より続けられてきた伝統や風習に変化が訪れることに対し、不安や不満を持つ人がいるのも事実です。しかし、なにより大切なことは「人の心や思い」であることは、昔も今も変わりありません。そう考えれば、宇宙寺院が多くの人たちに受け入れられ、いつしか常識となる時代が来るのも時間の問題でしょう。


もっと詳しく読む: 【話題】お寺が「宇宙寺院」プロジェクトで人工衛星を打ち上げ / 醍醐寺が祈願を宇宙にアップロード(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2021/07/22/gounji-space-news/

Image: 醍醐寺

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。