どうしてもカピバラを食べたいペリカンのYouTube動画が230万回以上も再生の大人気

YouTube


ペリカンがカピバラを食べようとしている動画が注目を集めています。ペリカンはどうしてもカピバラを食べたいらしく、執拗にカピバラをかじろうとしますが、カピバラが大きすぎて食べることができません。

・ペリカンはカピバラを食べることはできません

何度も何度も、カピバラを食べようとチャレンジするペリカンですが、物理的にどう考えても食べられる大きさではなく、ペリカンはカピバラを食べることはできませんでした。カピバラは余裕の態度で、ペリカンに無関心です。絶対に食われないという自信があるのでしょう。

・成功体験があった可能性

いろいろな角度から、いろいろなかじり方をしてかカピバラを食べようとするペリカンですが、カピバラを食べようとするからには、成功体験があったのかもしれません。小さなカピバラを食べたことがあり、ふたたび食べようと考えたのかもしれません。


・ペリカンの口は大きいけれど……

ヘビが自分の体よりも大きな動物を飲みこむことはありますが、ペリカンの口が大きいとはいえ、カピバラほどの巨大な動物を丸飲みすることは難しいかもしれません。

・ペリカンがカピバラを食べられる日は来るのか

しかし、実はカピバラを食べようとしたのではなく、カピバラにジャレていた可能性がないとは言い切れません。一緒に遊びたくてかじりついていた可能性があります。はたして、このペリカンがカピバラを食べられる日は来るのか。新たな動画を待ちたいところです。


もっと詳しく読む: どうしてもカピバラを食べたいペリカンのYouTube動画が230万回以上も再生の大人気(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2021/10/26/capybara-and-pelican-video-movie/

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。