【現地取材】女性を殴りながらラーメン作ってた「中華そば 堀川」店主 / 店の状況を見に行ってみた

中華そば 堀川



・女殴りながらラーメン作る「中華そば 堀川」店主

マッチングアプリで出会った女性を従業員として雇い、営業時間中に執拗に女性を殴りながらラーメンを作り続け、閉店後も暴行を繰り返していたとされる「中華そば 堀川」店主。そんな店主が逮捕されたのは2021年11月30日。傷害容疑での逮捕となった。

・「中華そば 堀川」の状況を見に行ってみた

暴行を受けた女性は200発以上も殴られたと話しており、まさに無慈悲で非道な暴行が繰り返されていたことになる。女性が命を失っていてもおかしくない残酷な行為である。

そんな「中華そば 堀川」が突如として臨時休業を開始したのが2022年1月22日のこと。「文春オンライン」(週刊文春)にて大々的に「中華そば 堀川」店主の暴行が報じられた直後のことである。そんな「中華そば 堀川」に改めて行ってみた。




・店主がゴミ箱を片付けたのか

2022年2月4日に「中華そば 堀川」に出向いた。しかしお店は臨時休業のままで、当然ながら並んでいる人もいなかった。しかし一点だけ変化があり、2022年1月22日には入口にゴミ箱が置かれていたが、現在は置かれていなかった。店主がゴミ箱を片付けたのだろうか。

・女性を殴りながら作ったラーメンを食わされた客も被害者

「中華そば 堀川」の店主が女性を執拗に殴りながら作ったラーメン。はたしてどんな味だったのか。人を殴ったことでラーメンに味の変化が出たのだろうか。

どうであれ、けっして許されない行為をした店主はしかるべき罰を受けることになるはずだ。いちばんの被害者は殴られた女性だが、女性を殴りながら作ったラーメンを食わされた客も被害者といえるかもしれない。


もっと詳しく読む: 【現地取材】女性を殴りながらラーメン作ってた「中華そば 堀川」店主 / 店の状況を見に行ってみた(バズプラス Buzz Plus) ○○記事URL○○

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。